【露出調教】この人の調教ヤバい!ブルブル痙攣し号泣する奴隷に蝋燭責め

ちょっと動画の出演者などの背景は不明ですが、おそらく一般公募した人妻を山奥に連れてゆき露出調教するSM動画。寒さのせいか、はたまた蝋燭責めによる痛みなのか泣きながらブルブル震えているM女に対し、まるで催眠術のような言葉責めをしながら拷問を加える鬼畜調教師・志摩紫光。鎖が食い込んでいるパイパンマンコにも容赦なく蝋燭を垂らし、敏感な脇の下などにも蝋燭を垂らします。

この調教師さんは自らの表現方法をSMではなく「BD」(ビンディング・ディシプリン)と表現し、M奴隷との間に築く信頼関係を「究極愛」と呼んでいる。以下に記載する彼の言葉が痛いほど心に突き刺さります。


「サディズム、マゾヒズム、両方とも精神の病名でしょ。最終的に相手を責め殺す瞬間にエクスタシーを感じる。Mはその逆で、結局、死に至るんです。僕らはそんな世界をやってるわけじゃない。言ってみればDBの世界ですね。Bはビンディング(拘束)。愛情で相手を占有するという意味での拘束です。Dはディシプリン。懲罰という意味です。刑罰ではない。親が叱るとか先生が叱るとか、おまえのしたことは誤ってることなんだよと、諭し、正して、本来あるべき姿に戻すことが懲罰でしょ。SMという精神異常の世界とは違うことを僕はやってきたつもりです。それは作品にしても同じで、相手をどこまで責め苛めるかではなくて、愛情関係があればここまで女の子はできるんだよという、その姿を通して訴えているに過ぎないんです」

動画タグ:志摩紫光 野外露出 言葉責め

http://www.txxx.com/videos/837026/candling-a-japanese-m-outside/

 管理人おススメのSM動画 

処女の生奴隷を調教してみませんか?

PAGE TOP ↑